読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康管理士野間たくやの美容と健康のウソ?ホント?

健康管理士野間たくやが健康や美容にかんする常識のウソ、ホントや最新の情報を提供しています。

五十肩はどう治す?

40代を過ぎた男性は生活習慣病にご注意。そしてこの時期に増えてくるのが五十肩。昔から、

「五十肩になったらとにかく痛くても腕を上げろ!」

「五十肩はアイロンで直せ(アイロンを振り回す!!)」

なんて言われていてとにかく痛くても動かすのが一番と言われてもいましたがコレは本当なのでしょうか?

 実はこうしたことは半分本当で半分は危険な対応です。

 どういうことかと言うと、炎症がひどい(肩を動かさなくても痛みがあるような場合)場合にこうしたことを行うと余計に酷くなってしまいます。

 また、痛みが収まってきた時に動かさないと関節が固まって可動域が狭くなってしまう恐れがあります。

 ですから、痛みが激しい時はまず炎症を抑えること。炎症が収まってきたら少しづつ様子をみながら可動域が狭くならないように動かすことが大切です。

 また、五十肩は医者より鍼灸や整体の方が良いという人もいますが、炎症があるうちはやはり整形外科に通う方が良いでしょう。その後リハビリとして整体などを利用するべきです。

 【参考】
五十肩Q&A