読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康管理士野間たくやの美容と健康のウソ?ホント?

健康管理士野間たくやが健康や美容にかんする常識のウソ、ホントや最新の情報を提供しています。

自分に合った育毛剤を選ぼう

育毛剤の購入を検討しているけど、「たくさんある種類の中でどれを選んだらいいのか分からない」といった悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか?

数えきれないほどの育毛剤が店頭に並んでいる中で、本当に自分に合った育毛剤を見つけるには、何をポイントに選んだら良いのでしょうか?

 

薄毛・抜け毛対策のためには、まず自分が抱えている原因をできるだけ把握しておく必要があります。しかし薄毛・抜け毛をもたらす原因は数多く、しかも複数の要因が絡み合って進行するケースも多いので、なかなか難しい面もあります。

 

薄毛・抜け毛の原因は、男女間で大きな違いが見られます。男性の場合には遺伝的な要素が大きく、AGA(男性型脱毛症)の原因の大半は遺伝だといいます。体内においてジヒドロテストステロンという抜け毛を促すホルモンが作られやすく、影響を受けやすい体質の人がこのタイプの薄毛が見られます。この体質は隔世遺伝する傾向があるといいます。

 

一方女性の場合は、頭皮環境の悪化が原因で薄毛・抜け毛が進行していくケースが見られます。過剰なヘアケア、パーマ、カラーリングなど、誤ったヘアケアが頭皮にダメージを与えてしまうほか、無理なダイエットやホルモンバランスの乱れといった生活習慣や健康上の問題で発毛が阻害されてしまうことが多いのです。こうした原因から血行不良や栄養不足に陥り、発毛に必要な栄養分が不足して薄毛・抜け毛になってしまうわけです。

 

育毛剤には大きく分けて5つのタイプがあります。あなたは育毛剤を選ぶ時、知名度や値段で決めていませんか?高い効果を望むなら、自分の症状に合った育毛剤を選ぶことが大切です。当たり前のように思えますが、これが意外と難しいのです。

 

・男性ホルモン(5aリダクターゼ)を抑制するタイプ…薄毛家系の方にオススメ

・頭皮の血行を促進するタイプ…喫煙の習慣がある方、運動不足の方にオススメ

・頭皮や毛根に栄養を与えるタイプ…食生活の乱れが気になる方にオススメ

・頭皮の皮脂抑制、汚れ・老廃物を除去するタイプ…頭皮の脂が気になる方にオススメ

・毛母細胞を活性化するタイプ…髪が細くなってきた方にオススメ

 

このように、ブランドや知名度にとらわれず、自身の薄毛・抜け毛の原因を把握し、自分に合った育毛剤を選んでいきたいものですね。

 

参照:育毛剤のおすすめ