読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康管理士野間たくやの美容と健康のウソ?ホント?

健康管理士野間たくやが健康や美容にかんする常識のウソ、ホントや最新の情報を提供しています。

乾燥対策に!セラミド化粧水始めましょう

11月に入りいよいよ冬本番ですね~。

寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は乾燥しているせいか喉がイガイガ・・・

そして肌もカサカサ・・・

元々、超が付くほどの乾燥肌ですがこの季節は一段と乾燥し粉吹くほどになってしまいます。

なので人一倍保湿には気を使わなければならないんですが、やはり大切なのが保湿成分ですよね。

保湿成分の代表格といえばヒアルロン酸、コラーゲン、そしてセラミド

中でも私が特に注目しているのが「セラミド化粧水」。

セラミドは乾燥対策やエイジングケアはもちろん、スキンケアにおける基本中の基本といってもよい成分なんです。

そもそもセラミドは体内に存在しているもので細胞間脂質と呼ばれる成分の一種。

角質層で細胞と細胞が結びつけて全体の構造を維持する役割を担っていますが、これによりハリや潤いなど肌の健康状態を保っているのです。

そんなセラミドは細胞間脂質の40~50%を締めていますが、加齢により減少してしまいます。

細胞同士の隙間から水分が蒸発してしまい、さらには紫外線など外部の刺激が角質層の内部にまで侵入しやすくなっていき乾燥とバリア機能が低下が同時に進んでいきます。

また同時にコラーゲンやヒアルロン酸といった角質層内で水分を溜め込む役割を担っている成分も加齢とともに減少していくためますます水分を維持しづらい環境になっていきます。

そこで「セラミド化粧水」でセラミドを補うことでこうした問題を改善する効果が期待できるわけです。

ただ、セラミドは脂溶性で水との相性が良くないため化粧水を選ぶ際は含有量だけではなく浸透性にも着目することが大切です。

 

そのためにもトライアルなどのお試しから始めることがおすすめです。

セラミド化粧水で乾燥するこの季節を乗り越えていきましょう~!